運営統括責任者



  • 岩隈栄治

    有限会社フェアウインド代表取締役、アフィリエイト戦略アドバイザー

  • プログラマー・SEを経て、平成7年に独立起業。HP作成、CGI作成業ののち、2004年よりアフィリエイトをはじめ、翌年からそのノウハウをメールマガジンなどで伝えている。

  • ブログ:
    アフィリエイトブログで稼ぐ201の方法

Amazonアソシエイトは稼ぎやすいプログラムです。

アマゾンのアフィリエイトは、アソシエイトといいます。アソシエイトは「仲間」という意味の英語で、アフィリエイトの「提携」とは違いますが、内容は同じ成果報酬型広告ビジネスです。

Amazonアソシエイトは成果報酬率が3.5%から始まり、販売個数によって最大8%になります。ただ、一商品の最高報酬額が上限1000円となっているためか、ほかのASPに比べて人気がないようです。

でも実は、Amazonアソシエイトはとても稼ぎやすいアフィリエイトプログラムです。

Amazonアソシエイトでは、アフィリエイトリンクをクリックした人が別の商品を購入しても成果報酬が支払われます。この点は楽天アフィリエイトと同じです。

ただ、Amazonアソシエイトはリンクをクリックしてから24時間が経過すると、クリックをしたひとが商品を購入しても成果報酬の対象外になります。ただし、その人がアフィリエイトリンクをクリックしてから24時間以内にアマゾンのショッピングカートに商品をいれた場合には、その後89日間以内にその商品が購入されれば成果報酬が支払われます。

楽天アフィリエイトはクリックから30日以内ですので、ショッピングカートに入れた場合はアマゾンの方が有利なわけです。

さらにアマゾンでは、ある商品を購入しようとすると「○○を買った人は、こんな商品も買っています」などとほかの商品も勧められます。こうした販売方法をクロスセリングといいますが、とても有効なことが分かっています。

アマゾンではこうしたクロスセリングのような手法で、一度サイトを訪れたお客さまに対して徹底して商品を売ろうとしてくれますから、アフィリエイトの初心者でもいったんアマゾンに送客をしさえすれば、わりと簡単に商品が売れていくのです。


とりあえず稼ぐ感じを体験してみるには‥‥‥
Amazonアソシエイトも楽天アフィリエイトと同じように、膨大な商品のなかから自分の好きな商品を選んで紹介することができます。また、紹介した商品が売れなくてもほかの商品を買ってもらえば成果報酬が得られます。そのため、アフィリエイトで稼ぐという感覚を体験してみるには最適のプログラムです。

商品の種類と数がけた違いに多いということは、さまざまな話題に合う商品を見つけやすいということです。インターネットでは人々が検索エンジンを使って自分の知りたい情報を探します。その知りたい情報に関係のある商品を紹介すると、自然と興味を持ってもらえます。そこでクリックをしてもらえさえすれば、あとはアマゾンや楽天市場の優れた販売システムに任せてしまえばいいのです。それだけで意外と商品は売れていきます。

 

アマゾンも楽天もフットワークを軽くして気楽に稼げる

アフィリエイトで安定して稼ぎたいときには、きちんと計画を立ててサイトを作っていく方がいいのですが、そうしたやり方の場合、実際にサイトで商品が売れ出すまでには数カ月かかります。それでやる気がなえてしまって、結局サイトを放り出してしまったりするのです。

紹介する商品の数が少ないと、その商品をどう紹介したらいいのか、どういう人たちに紹介すると買ってもらえるのかを考えなくては商品を売ることはできません。

その点、アマゾンや楽天市場は商品点数が多いので、「気に入った商品をネタにして売ってみる」「話題のネタに商品をからめてみる」など、比較的自由な方法、視点で商品を売ってみることができます。

作り込んだサイトではなく、ふと思いついたときにブログでサクッと商品を紹介でき、しかも実際に売れていくのが、Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトの特徴なのです。

あなたも月収30万円を稼ぐアフィリエイターの仲間になってみませんか?

ペラサイトで稼ぐ物販アフィリエイト お申込み