運営統括責任者



  • 岩隈栄治

    有限会社フェアウインド代表取締役、アフィリエイト戦略アドバイザー

  • プログラマー・SEを経て、平成7年に独立起業。HP作成、CGI作成業ののち、2004年よりアフィリエイトをはじめ、翌年からそのノウハウをメールマガジンなどで伝えている。

  • ブログ:
    アフィリエイトブログで稼ぐ201の方法

情報商材アフィリエイトは、報酬は高いが売るのは難しい。

情報商材とは、特定の分野について深い知識や経験を持っている個人や小企業が、そのノウハウをまとめて商品にしたものです。

日本ではインターネットビジネスのノウハウを情報としてまとめたものが多かったのですが、いまでは美容や教育、趣味に関するノウハウなど、さまざまな情報が販売されています。情報商材が考えられたアメリカでは趣味系のノウハウが多く販売されています。

物販の場合は、商品名はテレビや雑誌のほか、アマゾンや楽天といったインターネット通販の大手で知ることができるため、商品についての知識は広く知られていたりしますが、情報商材は小規模なマーケットで販売されるため、商品の内容が知られていることはほとんどありません。

情報商材の想定購入者は、ビジネスで成功したい人、ダイエットをしたいひと、なにかの技能をマスターしたい人などです。

そうした人たちは、自分が知りたい情報をインターネットや雑誌などで探します。そこで、「あなたの知りたい情報はここにありますよ」と呼びかけることで、情報を知りたい人たちを集めます。こうして集めた人たちが情報商材アフィリエイトの想定顧客になります。

情報商材の商品は文字通り「情報」です。ビジネスで成功する方法、ダイエットに失敗しない方法、じょうずにラジコンヘリコプターを飛ばす方法など、いわゆるノウハウといわれているものが商品です。

そのため、販売する前に情報そのものを購入検討者に渡してしまうことはできません。内容をあらかじめ確認できないため、その情報の購入を検討している人たちはどうしても購入に対して慎重になりがちです。

この点が物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトの決定的な違いです。

ただ、市場規模が小さく販売も難しいということを情報商材の作成者も知っているため、想定顧客を探し出して販売をしてくれるアフィリエイターは商材の作成者にとって大切なビジネスパートナーになります。

そうした事情から、情報商材アフィリエイトの成果報酬は高く設定されるのが普通です。一件販売されるごとに商品価格の50%とか1万円の報酬をアフィリエイト販売者に支払う商材作成者はたくさんいます。

このように、情報商材を売るのは難しい場合が多いです。

報酬が1万円の情報商材をひとつ売るよりも、報酬が1000円のモノを10個売る方が簡単なのが普通なのです。

もしあなたがアフィリエイトを始めて間もないのなら、情報商材アフィリエイトより物販アフィリエイトからはじめた方がいいでしょう。


情報商材アフィリエイトのコツ
情報商材は高価なものが多いのですが、そうした情報に価値を見いだして購入したいと思う人たちもたくさんいます。マーケティングのノウハウに10万円を出す人もたくさんいます。10万円を投資しても100万円稼ぐことができれば安い買い物だからです。

情報商材アフィリエイトが難しいのは、そうした人たちを探すことです。そのためには、その情報を探している人たちが検索エンジンで使いそうなキーワードに関する情報を豊富に提供するサイトを作るといいのです。検索エンジンで情報を探す人のなかには、もっといい情報があれがそれも見てみたいと思うひともいます。まずはそうした人を集め、サイトの情報に関心を持ってもらうことが大切なのです。

 

商材のレビューで情報商材を売る方法もあるが‥‥‥

情報商材を売るのに効果的だとされているのが、情報商材を実際に手に入れてみて、内容を紹介する「レビューアフィリエイト」という方法です。

情報商材が売れにくいのは、価格に見合った内容かどうかを購入希望者が判断できないという一点にあります。

その不安を解決するために「この商材はこういう内容でした」というレビュー記事を書くことで購入者の不安を解消してあげるわけです。

ただ、このレビューアフィリエイトには大きな矛盾があります。内容を紹介するためにレビュー記事を書くのですが、内容をあまり詳しく書くと売れなくなるのです。またレビューの内容は、レビューをするアフィリエイト販売者の価値基準で変わります。

これはモノでも同じで、いい商品だと思うひともいれば、大したことがない商品だと思うひともいます。

そこでおすすめなのは、商材の内容を口コミ情報で集め、購入は購入希望者に任せてしまうことです。あるいは、すでに上で説明したように、その商材に関係する情報をたくさん紹介するサイトを作って購入意欲の高いビジターを集めることです。

そうすれば情報商材でもわりと簡単に売れていきます。ただしこの場合には、「おすすめします」という言葉は禁句になります。

あなたも月収30万円を稼ぐアフィリエイターの仲間になってみませんか?

ペラサイトで稼ぐ物販アフィリエイト お申込み